バイクでうろうろ 湯道楽 風呂グ!

湯巡り徒然
タグ:生野区銭湯 ( 58 ) タグの人気記事
銭湯記・大阪市生野区・めがね温泉
昨日も行ってきました生野区へ
銭湯番長スタンプラリー6湯目は
田島の「めがね温泉」さんです。

f0097493_548223.jpg


銭湯データ

施設名      めがね温泉
住所         大阪市生野区田島4-2-20
営業時間        14:00~0:30
定休日       不定休

付属施設      コインランドリー

フロント形式になったロービーを抜け脱衣所に
浴室は色々な設備が整っていて
バラエティー型銭湯としてはかなりレベルが高いのです。

肝心の浴槽設備は、手前から主浴槽・浅い浴槽
なんたらシリカを使用していますとの案内看板があります。
次に電気風呂・寝風呂タイプの超音波気泡風呂
頭上に、遠赤外線ランプが二基あります。
そして、強ジェットのエステバス・クリニックバスは座風呂・浅い浴槽
そしてサウナは無料のドライサウナとラドンスチームサウナ
もちろん水風呂もありまして、こちらは備長炭を使用しているそうです。
最後は薬草風呂と看板のある露天エリア
当日は、ヒマラヤブラックソルトでした。

もっと詳しく知りたい方は、こちらの銭湯の公式サイトがありますので

http://esento.web.fc2.com/megane/
[PR]
by yudouraku | 2009-08-04 06:01 | 銭湯記
銭湯記・大阪市生野区・中島温泉
昨日も行ってきました生野区の銭湯へ
少々お天気の心配な夕方でしたが
銭湯番長スタンプラリー6湯目は
林寺5丁目にあります「中島温泉」さんです。

f0097493_5422278.jpg


銭湯データ

施設名      中島温泉
住所         大阪市生野区生野区林寺5-4-30
営業時間       15:00~0:00
定休日          毎週水曜日 不定期に月1回連休あり

こちらの銭湯は、下足場入り口の扉が自動ドア!
これには結構おどろきました。
中に入ると、番台をリニューアルしたフロント
女性に配慮したのでしょうか、最近フロントスタイルが増えています。
浴室は、主浴槽に超音波気泡タイプの浅い浴槽
電気風呂に水風呂・露天風呂もあり、こちらは暦風呂
私が行った時は、スカイミントでした。
さて、こちらの施設にも「ドライサウナ」がありますが
なんと太っ腹!無料なんですよねぇ~!!
[PR]
by yudouraku | 2009-08-01 05:53 | 銭湯記
銭湯記・大阪市生野区・第二日の出湯
今日の夕方も、行って来ましたよ生野区の銭湯へ
バイクで勝山通りを走っていて
当てもなく何気に左折した先にあったのが
画像の第二日の出湯さん!
せっかく出会えましたので
生野区銭湯番長スタンプラリーの5湯目は、こちらに入湯です。

f0097493_17444742.jpg


銭湯データ

施設名        第二日の出湯
住所           大阪市生野区勝山北2-15-15
営業時間          14:00~1:00
定休日              毎月17日

こちらの銭湯は、下足場左側が男湯
浴室は結構スタンダード、深い主浴槽に浅い浴槽
側面が凹となったジェト寝風呂が2
超音波気泡風呂に電気風呂・バスクリン風呂
一番奥にはスチームサウナ・もちろん水風呂もありましたよ。

少し何だろな?と思ったのが、浅浴槽に掲げてあった「バイタル」の札
帰りに尋ねようと思いましたが、お忙しいそうにされてましたので
今回はパス、今度行った時にでも尋ねましょう。
[PR]
by yudouraku | 2009-07-29 17:57 | 銭湯記
銭湯記・大阪市生野区・白鶴湯
昨日も行って来ました生野区に
銭湯番長スタンプラリー4湯目は
中川の白鶴湯さんです。

f0097493_9493615.jpg


銭湯デデータ

施設名       白鶴湯
住所         大阪市生野区中川3-3-2
営業時間       16時~24時
定休日           毎週土曜日


シンプルな外観ですが、下足場は一面のタイル張り
脱衣所もあっさりしていますが
随処にタイルが使われていて、一見の価値がありますよ。

肝心の浴室は、こちらもシンプルに
深い主浴槽に浅い浴槽
浅浴槽の奥にタイルで凹んだ寝風呂ジェットが二連
他に替わり風呂(よもぎ)とスチームサウナがありました。

浅い浴槽の底には、錦鯉(絵)が泳いでおり
オーナーさんの遊び心が感じ取れました。
[PR]
by yudouraku | 2009-07-29 10:03 | 銭湯記
銭湯記・大阪市生野区・安楽湯
さて、今日は朝から生野区へやって来ましたよ
狙いは当然のごとく「銭湯番長スタンプラリー」のため
銭湯番長見習い確定の3湯目は
今里筋沿いにあります「安楽湯」さんです。

f0097493_16372255.jpg


銭湯データ

施設名        安楽湯
住所          大阪市生野区中川6ー1-16
営業時間       朝の部5:00~10:00 夜の部15:30~23:00
定休日        月曜日

浴室は、真ん中に主浴槽・浅浴槽
右手奥手前から・薬風呂(漢方系)&電気風呂
小さいですが無料のドライサウナ・スチームサウナ
左手奥手前は・超音波・気泡と看板のあった
座風呂(2)・寝風呂(2)・水風呂
寝風呂の横の壁に替わり湯と看板がありましたが
何も表示していないので、今はさら湯のようです。

こちらの銭湯は、生野区でも貴重な
定休日を除く毎日朝風呂をやっているようなので
私が行った7時ぐらいでも、かなりの男女のお客さんがおいででした。

さて次はどこの銭湯に行きましょうか?
結構考えてしまうのが楽しみになってきています。
[PR]
by yudouraku | 2009-07-26 16:53 | 銭湯記
銭湯記・大阪市生野区・楽々湯
さて、生野区銭湯番長2湯目は、1湯目に程近い
一条通りの「楽々湯」さんです。

f0097493_16191511.jpg


こちらの銭湯は、スーパーのマンダイさんの隣にあるので
夕方の時間だけあって、人の往来が結構あり
バイクを止めるのに一苦労しましたねェ~

施設データ

施設名       楽々湯
住所         大阪市生野区桃谷5-10-34
営業時間     12:15~1:00 日曜日朝5:00~夜1:00
定休日       毎週月曜日

            コインランドリー併設

浴室は、左手から主浴槽・浅浴槽・超音波気泡風呂
ザ・サウナと書いてある別料金のドライサウナ・水風呂・スチームサウナ
右手奥は、今日の湯「ジャスミン」と書いてあった変わり湯の露天風呂
中に入って、電気風呂に打たせ湯などなど盛りだくさん!

f0097493_16142635.jpg


帰りにバイクを一条通りを北に上がって行くと
近くに大衆演劇の小屋がありましたよ。
どうりで、楽々湯・ニュー清滝温泉さんに
ポスターが張ってあった訳です。
ご近所さんですものねぇ~!!
[PR]
by yudouraku | 2009-07-23 16:20 | 銭湯記
銭湯記・大阪市生野区・ニュー清滝温泉
さて、記念すべき「生野区銭湯番長スタンプラリー」第1湯は
生野区一条通商店街にあります「ニュー清滝温泉」さんです。

こちらの銭湯には、昨日の深夜と言いますか
今日の未明と言いますか、深夜の1時近くに立ち寄りました。
理由は簡単なんです。
昨日の夜遅く、バイクで移動していたのですが
時折ゲリラ的な豪雨に遭い、何度か屋根の在る所に避難を繰り返し
いい加減、時間の割りに距離が移動できないので
雨宿りを兼ねての入湯となりました。

f0097493_17161615.jpg


施設データ

施設名        ニュー清滝温泉
住所         大阪市生野区勝山北5-14-18
営業時間       平日14:30~2:30
             土、日、祭 朝6:00~夜2:30

定休日         毎月第2、第3火曜日

浴室は、入り口左手から、立ちシャワーブース・薬風呂(天然薬草)
主浴槽・超音波気泡風呂・座風呂・寝風呂・ローリングバス・電気風呂
奥まった所には、、真ん中に水風呂・右手に露天風呂
そしてマイナスイオン風呂があります。
ここの施設のいい所は、ドライサウナが無料なんですねぇ~!
太っ腹ですねぇ~!

f0097493_17292164.jpg


帰り際、改めて下足場を見ると
ドーンとマイナスイオン発生器が鎮座
また、紀州備長炭を主浴槽に使っているとか
殺菌効果などがある、活性水素水を使っているとかの
ポスターが張ってあり、色々な努力を感じさせてくれる
銭湯であります。

何とか一時間少々の入浴で、体もサッパリ・ホッコリ
雨も小雨に変わりまして
なんとか目的地枚方市まで、ゲリラ豪雨に遇わずにすみました。

注;画像は昼間撮影した物
  自転車の多さでわかります様に、かなりのお客さんで賑っています。
  数台車を止める所がありますので、私が入浴した深夜でも
  結構なお客さんがいてましたねぇ~。
[PR]
by yudouraku | 2009-07-22 17:39 | 銭湯記
銭湯記・大阪市生野区・源ヶ橋温泉
昨日は、大阪市内で仕事があったのですが
先方のだんどりの悪さが災いし、途中で中断!
二時過ぎに終わってしまいました。

結局、1日で終わる予定が、もう1日追加
ギャラが貰えるなら、うれしんですけどね・・・・?

そんなこんなで3時過ぎ
せっかく大阪市内にいるのだから
どこかの銭湯にでも、いってこましたろ!

f0097493_10343682.jpg


そして、行って来ましたのが
テレビや雑誌・各種媒体なので紹介されている
生野区の「源ヶ橋温泉」さん
その建物が登録文化財に指定されている
大阪銭湯の中でも、超有名銭湯です。

施設データ

施設名 源ヶ橋温泉
住所       大阪市生野区林寺1-5-33
営業時間     昼3時~夜12時半
定休日       毎週月曜日

浴槽と床には、御影石を使っていて、とても重厚な趣がありますよ。

各種浴槽は、入り口右に水風呂・左側には、スチームサウナ
センターには、主浴槽に浅浴槽と座風呂が2つ
左側奥には、オパール原石風呂(薬風呂)に電気風呂

いやぁ~!他にも色々ポイントがありますが
今回は簡単な紹介だけにしときます。
[PR]
by yudouraku | 2009-06-12 11:00 | 銭湯記


by 北河内
お断り
  • 紹介しています施設情報などは、入浴した時の情報になりますので現時点では変更になっている場合があります。
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
タグ
リンク
検索
その他のジャンル