バイクでうろうろ 湯道楽 風呂グ!

湯巡り徒然
タグ:京都府舞鶴市 ( 2 ) タグの人気記事
温泉記・京都府舞鶴市・ふじつ温泉・入浴編
 道中編のつづきです。

さて、夜久野高原よりUターンして、175号線の分岐までもどり
あとはひたすら175号線をひた走り、小休憩を挟んで目的地に
由良川を渡り、少し走った所に「ふじつ温泉」があります。

f0097493_163072.jpg どこぞの情報誌では、夏場はお客さんが多いと掲載がありましたが、以外に駐車している車が少ない!
お盆を過ぎたせいかもしれませんね。

こちらの施設は、カニ料理と温泉のセットが‘‘おすすめ”らしいのですが
本命は温泉ですので、今回料理はスルー!
なんぞ機会があったら、いただきます。

f0097493_1665832.jpg

ふじつ温泉
温泉データ

住所       京都府舞鶴市上福井1611
営業時間    10:00~23:00
料金       大人¥700
源泉名     舞鶴ふじつ温泉
泉質      ナトリウム・塩化物泉
付帯設備   脱衣コーナーに、サウナ室


f0097493_1612184.jpg 一階のフロントで受付をして、浴場は階段を上がって二階ヘ。
椅子と、畳敷きの休憩所が、浴室の前にあります。


さて、肝心の浴室は、内風呂エリアには、広い主浴槽がひとつ、三箇所にジェットの噴出口がありました。露天エリアには、浴槽が二つあり、屋根つきの浴槽に打たせ湯があり!
今回は夕方近くでしたので、屋根付きでない方の浴槽は、西日が差し込み、とても眩しいかったので、あまり長湯ができませんでした。
ちなみに浴感ですが、あまりナトリウム・塩化物泉と感じる物がなく、湯を舐めて見てもしょっぱさが無いので、「単純泉」ぽい印象が強く残りました。
正直、加水、循環しているので、しょうがないのかもしれません。

今回は、あれこれ寄り道が多くて、予定より遅くなってしまったので、入浴は1時間半で切り上げ!ほなさっさと帰ります。

帰路では、途中「道の駅マーケス」で休憩した以外は、コンビニでのトイレ休憩、ケツが痛くなり路上小休止(数分)で、後ほとんどイッキ走り!あまり防寒準備をしていなかったが裏目に出て、枚方亀岡線は、めったくさ「寒かった」です。ちと、秋口の摂津峡をなめていました。
(今回は、とってもケツが痛かった。夜久野に寄ってなければ、もう少しましだったかな?(ToT)
[PR]
by yudouraku | 2006-09-03 23:40 | 温泉記
温泉記・京都府舞鶴市・ふじつ温泉・道中編
 久しぶりに体の調子がいいので、ちょいと「プチロング温泉ツー」に行ってきました。

 目的地は、温泉博士無料手形のある、舞鶴市のふじつ温泉に決定!

 相方を後ろに乗せて、高槻樫田を越えて亀岡9号線へ
 山間部の気温の変化が、秋が近づいた事を感じます。

f0097493_648354.jpg 画像は、トイレ休憩に立ち寄った「ガレリア亀岡」朝から、車やバイクで駐車場がいっぱい!相方、朝市がどうやら気になるみたいですが、まだまだ先がありますので、ほどほどに。

f0097493_6513835.jpg 次に立ち寄ったのが、京丹波の「丹波ワイナリー」 こちらも相方のリクエスト

f0097493_6575763.jpg 団体予約が多いのか、工場見学はできませんでしたが、試飲コーナーで相方御満悦。ほなそそそろ行きまっせ!

f0097493_711412.jpg そのまま9号線をひた走り、お昼過ぎに福知山、ちょうどニコニコビルがあったので、ココでお昼にしましょう。入った所は、ニコニコビル一階の中華料理店、中国人シェフが料理を作っていて、どうやら本格的な中華のお店みたいだが、昼のランチメニューはリーズナブル!満足万蔵でございます。


その先、相方の買い物があると言うので、夜久野高原のほっこり館まで
こちらも無料の手形がありますが、今回はスルー
「古代米」と言うポリフェノールたっぷりの「赤米」を買い
175号線の分岐までユーターン!
(後になって、この距離が痛い・・・・・!)

温泉入浴編に、つづく・・・・・・
[PR]
by yudouraku | 2006-09-03 23:36 | 温泉記


by 北河内
お断り
  • 紹介しています施設情報などは、入浴した時の情報になりますので現時点では変更になっている場合があります。
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
タグ
リンク
検索
その他のジャンル