バイクでうろうろ 湯道楽 風呂グ!

湯巡り徒然
タグ:三重県伊賀市 ( 14 ) タグの人気記事
銭湯記・三重県伊賀上野浴場組合・イベント
今月の5日より、三重県伊賀市・上野浴場組合主催
「風呂屋ののれん展」が上野銀座の館ギャラリー(上野忍町)で開催中

ソースは → こちら

昨年も開催されたイベントでしたが、残念ながら私は行けなかった。
昨年末近くスタンプラリーに参加した時に「来年もするから」と
組合長さんにお話を聞いていたので興味シンシン(^ ^)
なんとか仕事の都合を付けて、今年は見に行きたいと思っています。
[PR]
by yudouraku | 2012-07-07 02:36 | 銭湯記
廃業銭湯・三重県伊賀市・電気湯(現忍びの館)
伊賀市の旧上野街には、廃業した銭湯を
別の施設として転用している所がありました。

f0097493_12553445.jpg


煙突などはすでに撤去されているらしいのですが
ほぼ外観はそのままの状態だそうです。

現在「忍びの館」としての利用、11月~3月は休館だそうで
残念ですが中を見る事ができませんでした。

f0097493_12593738.jpg

施設表に掲示してあったパンフ 1
f0097493_1302140.jpg

施設表に掲示してあったパンフ 2

場所はわかりやすく

f0097493_1313382.jpg


銀座通りには案内看板が設置してあります。
[PR]
by yudouraku | 2011-12-20 13:02 | 廃業・休業
銭湯記・三重県伊賀市・一乃湯
上野銭湯虎の巻 スタンプラリー あがり銭湯

上野銭湯スタンプラリーの五軒目は
上野西日南町の「一乃湯」さんに入浴です。

f0097493_2330448.jpg


銭湯データ

施設名   一乃湯
住所    三重県伊賀市上野西日南町1762
営業時間  16:00~23:00
定休日   木曜日

駐車場   あり 7台

f0097493_20321514.jpg
こちらの銭湯は、大正時代創業時のままを現代に伝える雰囲気を残します銭湯でして、入口屋根の唐破風はとても見事な出来栄えです。
下駄箱は唐破風屋根の下で男女振り分けの入口から脱衣所へ、番台タイプの受付に風呂銭を支払い入浴となります。
f0097493_2041067.jpg

脱衣所や番台廻りには
オーナーさんこだわりのレトログッズのオンパレード♪
私もレトログッズは好きな方なので、ついつい見入ってしまいました。
f0097493_20502895.jpg

昔は使っていた二階の休憩処に上がる階段、手前のギボシが素敵です。
f0097493_20545453.jpg

天井は見事な折上げ格天井、ボンボン時計がアクセントになっていました。
f0097493_21183089.jpg

脱衣所・男女仕切り壁側、木目透かし欄間が
f0097493_2119446.jpg

ロッカーはデコラ、中庭や、前室もあります。

浴室は、今回撮影できませんでしたが
浅深の主浴槽に電気風呂・ライオンの水口がある水風呂
薬湯はジェット座風呂に気泡寝風呂になっていて
漢方系入浴剤の香りが浴室に充満し、癒しの空間として演出
壁には富士山のタイル絵と鯉の滝上り!
全体的に大阪銭湯風の浴槽配置になっていました。
後でオーナーさんにお尋ねしましたら
施工業者は大阪の業者、なるほどガッテンでした。

まだまだ色々ありますが紹介しきれませんので
観光協会さんのページに「一乃湯」さんの紹介がありますので
リンクをはっておきます。

http://www.igaueno.net/onsen/ichinoyu.htm


ご主人さん、色々お話ありがとうございました。

三重県の浴場組合の公式サイトは  こちら

三重県の銭湯入浴料金は 380円ながら
伊賀市上野銭湯は 350円にて営業されています。
これは、伊賀市の銭湯組合さんが、入浴料金を低くする事により
一人でも多く入浴される機会を作る事と
常連さんには、毎日でも入浴できる環境をと
組合員(5件)さんたちの努力あっての賜物です。
[PR]
by yudouraku | 2011-12-18 23:30 | 銭湯記
銭湯記・三重県伊賀市・旭湯
2013年3月施設故障のため、閉店されました。

上野銭湯虎の巻 スタンプラリー その四

上野銭湯スタンプラリーの四軒目は
上野忍町の「旭湯」さんに入浴です。

f0097493_1915137.jpg


銭湯データ

施設名   旭湯
住所    三重県伊賀市上野忍町2593-3
営業時間  15:00~20:30
定休日   金曜日

駐車場   あり

f0097493_2247272.jpg


こちらの銭湯の創業は大正時代
看板がなければ普通民家と思える町屋風の入口付近
(営業前は表の木戸が閉まっています。)

f0097493_22372984.jpg

角地にあるお店ですので、罐場の方に向いましたら
f0097493_22385550.jpg

煙突なんか見えるのですけど
f0097493_22402921.jpg

暖簾の奥には、振り分け男女の入口にお手洗い
f0097493_22521253.jpg

下足場はたたき土間に木の下駄箱
f0097493_2253237.jpg

今現在は使用していませんが、休憩処と使用していた二階部分へ上る階段
風呂上がりの男衆が囲碁や将棋で時間を潰し、その後遊里などに遊びに行っていた時代があったと御主人さんに教えていただきました。
f0097493_2363288.jpg

脱衣所はいにしえ漂う空間で、二種類のロッカーと丸篭
f0097493_2384525.jpg

前室の奥が浴室です。
f0097493_2394485.jpg

浴槽はシンプルな半丸の踏み込みなしの浅深の浴槽に
入浴剤の入ったジェット風呂、ノズルは三連ですが
二本しかジェットが出ていませんでした。
湯桶は黄色の現行ケロリン
なぜが一つ名張の玉乃湯さんの名前が入った物がありました。

湯あがりに、御主人さんに色々お話をお聞きしていたら
かなり時間が経ってしまい、そろそろ次にまいります。
ほんまおおきに、いい湯になりました。
またよせてもらいます。
[PR]
by yudouraku | 2011-12-18 19:18 | 銭湯記
入浴記・三重県伊賀市・伊賀の湯
さて今回は、伊賀市番外編 入浴記をお届けします。

旧上野市街には、現在5軒の銭湯が営業されていますが
他に、スーパー銭湯一軒と共同浴場が一軒あります。
この二軒を番外編として紹介させていただきます。

最初は、スーパー銭湯「伊賀の湯」

f0097493_0523837.jpg


入浴施設データ

施設名   伊賀の湯
住所    三重県伊賀市久米町687-1
営業時間  10:00~24:00(受付23:00迄)
定休日   年中無休 (メンテナンス休館あり)

利用料金  大人(中学生以上)700円
岩盤浴   別途料金

公式サイト http://www.iganoyu.com/

詳しくは公式サイトがありますのでそちらを参考に

浴室の湯は基本沸かし湯で
人工炭酸泉の浴槽・ブラックシリカの浴槽
露天風呂は城崎の湯(人工)を再現されていました。
また、旧上野市の銭湯には現在サウナがありませんので
こちらは利用料金が高く設定されていますが
ドライサウナや有料岩盤浴なども楽しめますので
お好きな方にはいいかもしれません。

f0097493_124319.jpg


こちらの場所は、西名阪東上野インターすぐ
画像の看板が目印です。

続きまして伊賀市営共同浴場「しろなみ湯」の紹介です。

f0097493_17181.jpg


こちらは時間の都合で未入浴となりましたので、画像のみのアップです。

f0097493_11322.jpg


また今度こちら方面に行ったら入浴してみようと思っています。

この後は、上野銭湯虎の巻 続編につづき」ます。
[PR]
by yudouraku | 2011-12-18 01:11 | 入浴記
銭湯記・三重県伊賀市・太陽温泉
上野銭湯虎の巻 スタンプラリー その参

上野銭湯スタンプラリーの三軒目は
上野向島町の「太陽温泉」さんに入浴です。

f0097493_12144442.jpg


銭湯データ 

施設名   太陽温泉
住所    三重県伊賀市上野向島町3468-2
営業時間  16:00~22:00
定休日   水曜日

駐車場   あり(未確認なんで要確認です)

f0097493_12182920.jpg


先に入浴した○万温泉さんからも近く、向島交差点手前の道を北に少し入った所が「太陽温泉」さん(画像の道)
こちらの銭湯は、暗くなっても看板がありますので発見は容易
裏手の国道側にも看板がありました。

f0097493_12233435.jpg


入口上部に「ミネラル温浴泉」の看板、上野の銭湯ではここだけ
浴槽には、懐かしの青ボックスはありませんでしたけど。

こちらの銭湯の浴室は、先の2軒より広く
アイランドスタイルの深・浅主浴槽、浅い浴槽底タイルには鯉のタイル絵が
他には岩風呂風寝ジェットが2連、電気風呂は薬風呂になっていて
私が入浴した日は「じっこう」になっていました。

f0097493_18582479.jpg


さすがに東海エリアに入っています。
湯桶やミニシャンプーなどは、名古屋の「美香園」の物
今では「アローゼシリーズ」に変わっていますが、昔のタマゴシャンプー・リンスの会社です。

こちらは「上野浴場組合 組合長」さんとこの銭湯
湯上がりに色々お話を聞かせていただきまして
来春には別の企画があるとの事、ぜひとも実現して下さい!
大阪から出張ってきますよって、お願いします。

この後
上野銭湯虎の巻 続編
上野入浴記 番外編
廃業施設編
と続きますが、事情がありまして他の記事を挟みます。
[PR]
by yudouraku | 2011-12-16 12:25 | 銭湯記
廃業銭湯・三重県伊賀市・池田湯
私にとって、伊賀上野市で思い出深い銭湯「池田湯」さん

車の免許を取り、伊勢に波乗りをしに行って仲良くなった友人が
名張と上野市にいてたので、時たまホルモン食べた後
連れだって湯に行ったのが「池田湯」さんだった。

f0097493_2335305.jpg


今回立ち寄ってみたら、すでに建物さえなくなっていた(泣)

車が数台駐車している所に池田湯さんがあったのだが・・・

f0097493_2337965.jpg


なにか痕跡が残っていないか近隣を探索てみれば
広告看板に「池田湯」さんの広告が残っていた。

あれから20年以上たって、かの友人も現在は音信不通
当時の家にも寄ってみたが新しい家があり
表札も違う人の名前になっていた
元気にしてたらいいのにと・・・・
[PR]
by yudouraku | 2011-12-15 23:42 | 廃業・休業
銭湯記・三重県伊賀市・丸万(まるの中に万)温泉
上野銭湯虎の巻 スタンプラリー その弐

上野銭湯スタンプラリーの二軒目は
上野西町の「丸万温泉」さんに入浴です。

f0097493_2050821.jpg


銭湯データ

施設名   丸万(まるの中に万)温泉
住所    三重県伊賀市上野西町3363
営業時間  15:00~21:30
定休日   金曜日

駐車場   2台

f0097493_2057630.jpg


こちらの銭湯へは、本町通りを西に行き、西之立町通りと交差する角
明る内は煙突が目印になりますが、暗くなると小さい看板しかありませんので御注意下さい。(表に黄色のパトライトが回っています。)

f0097493_2102364.jpg


下足場はいにしえ系の木の下駄箱

f0097493_21145100.jpg


時代を感じさせる引き戸の奥が脱衣所です。

脱衣所ロッカーは、デコラの昭和型
外に設置のトイレはぼっとん仕様で吊り下げてあった手洗器が懐かしい

浴室はセンターに浅・深主浴槽、他には2連のジェット寝風呂に
ぬるめ湯加減の入浴剤風呂がありました。
あっさりとした壁面には、カモメのタイル絵が数羽
少しの滞在時間でしたがくつろげましたよ。
[PR]
by yudouraku | 2011-12-15 21:09 | 銭湯記
廃業銭湯・三重県伊賀市・桑町温泉
池澤温泉を後に、銀座通りを桑町交差点方面に下ります。
桑町交差点を過ぎ、ホンダのお店の角を岡波総合病院方面に

f0097493_12154266.jpg


しばらく進むと画像の伊賀鉄道桑町跨線橋
この近辺に以前は銭湯があったらしいのですが
すでに解体され様でその痕跡を発見できませんでした。

また銀座通りに戻り、しばらく北に上がります。

f0097493_12202727.jpg

f0097493_12204793.jpg

f0097493_1221470.jpg


すると、東側に歴史を感じさせる旅館が三軒まとまってありました。
旅館前の道を西へ行くと愛宕神社にあたりますので、憶測ですが昔のこの辺りは、三重で三番目の遊郭・旧愛宕遊郭だったかもしれません。

旅館先の東側角を曲がると

f0097493_12405450.jpg


モダンな建物、消防施設と集会所として利用されている。

反対側には

f0097493_12421642.jpg


旧桑町温泉がお出ましです。

f0097493_1245323.jpg


残念ながら屋号看板などはありませんでしたが
駐車場にありましたプレートが営業当時の姿を伝えます。

f0097493_1246273.jpg


裏手には、煉瓦煙突が残っていましたが
トップの部分が消失したのでしょうか
「@@チ温泉」の文字しか読み取れませんでした。

営業していた時に入浴していませんでしたの
悔いが残る銭湯の一つです。
[PR]
by yudouraku | 2011-12-15 12:24 | 廃業・休業
銭湯記・三重県伊賀市・池澤湯
上野銭湯虎の巻 スタンプラリー その壱

さて、スタンプラリーの初めは
旧上野市街の最南部銭湯「池澤湯」さんの入浴です。

f0097493_22164019.jpg

(営業開始前の画像)

銭湯データ

施設名   池澤湯
住所    三重県伊賀市上野愛宕町2892-4
営業時間  15:00~21:00
定休日   水曜・たまに店主都合で臨時休業あり
駐車場   4台

f0097493_22233379.jpg


こちらの銭湯は、スタンプラリー前は一時休業されていたそうで、スタンプラリーを機に営業再開され、私にはとてもうれしいお話
三時前に到着したので営業前の施設画像を撮影して時間を消化していたら、だんだんお客さんが集まってきて時間前だがおかみさんが暖簾を出してきて営業開始!
男女振り分けの入口すぐがたたき土間の下足場
脱衣所ロッカーはデコラタイプの昭和タイプ、丸篭も現役

浴室はそんなに広くなくほぼ6割位が浴槽面積
真中に低いタイルの踏み込みがある主浴槽
奥側には超音波ジェット系の座り風呂、季節風呂
見どころは、浴室壁面のペンキ絵とタイル絵があちこちに
男女浴室の仕切り壁上側の一面のペンキ絵は
3年程度度で書き換えているそうです。

f0097493_4192567.jpg


やさしいお湯に浸かり、身も心もリフレッシュできました。

f0097493_4405573.jpg


こちらの銭湯へのアプローチは
史跡蓑虫庵を目標にして、手前の細い道を入ればすぐ「池澤湯」さん
駐車場は完備されていますが、道幅がかなり狭いので御注意を!
[PR]
by yudouraku | 2011-12-14 22:16 | 銭湯記


by 北河内
お断り
  • 紹介しています施設情報などは、入浴した時の情報になりますので現時点では変更になっている場合があります。
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
タグ
リンク
検索
その他のジャンル