バイクでうろうろ 湯道楽 風呂グ!

湯巡り徒然
<   2006年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧
入浴記・京都市山科区・癒し太閤ねねの湯
癒し太閤ねねの湯は、閉店しました。

本日のお風呂は
京都市山科区醍醐にあります
スーパー銭湯 癒し太閤 ねねの湯に行ってきました。

f0097493_4311468.jpg


施設データ
住所      京都市伏見区醍醐合場町27-1
営業時間    10:00~24:00(最終入館23:30)
定休日     第3火曜日

入浴料金    大人 ¥800(会員¥700)
         土・日・祝 ¥50UP
ヒーリングサウナ   ¥400
f0097493_4382933.jpg


施設は贅沢に広く、一階は食事処に受付・売店・休憩スペース
マッサージサロンにエステティックサロン
階段上がって二階が浴室にヒーリングサウナになっています。

さて浴室のほうですが
手前より、腰掛浴、センターに水温の違う水風呂が二つ
左側には、主浴槽に電気風呂、各種ジェット風呂にジャグジー
右側には、有料のアカスリコーナーに
ロッキーサウナ・フィンランドサウナ・スチームサウナの
3つがならんでいます。
最後に、一番奥はなかなか広い露天風呂
岩風呂風の打たせ湯が併設しています。

こちらのお湯は、すべてが沸かし湯ですが
ミネラル鉱石を途中に通過させているそうですので
なんだか、やわらかい湯の様な気がしました。
[PR]
by yudouraku | 2006-09-30 23:32 | 入浴記
温泉記・箕面市・箕面湯元 水春
さて、今日の温泉は、大阪府箕面市船場東 ビーバーワールド 二階にある
「箕面湯元 水春(すいしゅん)」に行って来ました。

f0097493_5422158.jpg

建物内に入ったら、専用エスカレーターで二階に

f0097493_5474113.jpg

温泉データ
施設名      箕面湯元 水春
源泉名      箕面美人の湯
泉質       ナトリウム・炭酸水素塩・塩化物泉
利用形態     露天風呂の一部に温泉浴槽
         掛け流し・加温・加水(一部循環?)
         塩素投入あり

住所       大阪府箕面市船場東3-13-11
営業時間     9:00~翌2:00
定休日      基本年中無休
料金       大人 ¥700
f0097493_603055.jpg

肝心の浴室は、バラエティーに富んで色々と

内湯
ぬる湯の主浴槽・各種ジェット浴槽・水風呂・高温サウナ・季節湯浴槽

露天
つぼ湯・電気つぼ湯・檜浴槽・寝湯ジェット・ねころび湯
こしかけ湯
温泉利用の三段構成の岩風呂(中段の浴槽上に、テレビが設置されました。)
漢方蒸風呂・女湯限定塩サウナ

こちらの温泉は、一部の温泉成分の濃度が高いので
療養温泉の指定を受けているそうです。
[PR]
by yudouraku | 2006-09-23 22:36 | 温泉記
廃業銭湯・寝屋川市・田井温泉
寝屋川市の緑町にある、グリーンシティー(ジャスコ) 近くにあった「田井温泉」さん。色々、思考を凝らしたオーナーさんのこだわりがある銭湯であった。
オーナーさん専用ガレージのシャッターや建物の壁面に、自らペンキ絵を描いていたり、男女脱衣所の壁一面には、日本酒や焼酎のラベルが張ってあり、一風変わった雰囲気を醸しだしていた。さすがに、近隣の住宅事情が変わっていくせいか、私が入浴した時も、「あと、何年やっていけるか?」などと話されていたので、しかたが無いのかも知れませんが、残念です。


f0097493_2325685.jpg


久しぶりに立ち寄ってみたら、すでに解体が済んでいて、跡地には分譲上宅地に変わっていました。
[PR]
by yudouraku | 2006-09-22 23:34 | 廃業・休業
温泉記・泉佐野市・犬鳴山温泉 山之湯
今日の天気も思わしくない
台風が近づいているのでしょうがないのですが
天気予報を見てみると、曇→雨
とりあえず、170号線を南下で
お天道さんの様子見ながら出発!
170号沿線は、結構温泉施設が豊富なの
雨が降ってきたら、どこぞの施設に逃げ込む予定でした。


f0097493_1855246.jpg



で、小雨に合いながらも最終目的地の「犬鳴山」に到着
今回は、最上部の「山之湯」に入浴となりました。

温泉データ
施設名        犬鳴山温泉 湯元山之湯
源泉名        犬鳴山温泉
泉質         ナトリウム・炭酸水素塩泉
温泉利用      加水なし・加温

営業時間      10:00~18:00
定休日        無休
料金         大人 ¥600
住所         大阪府泉佐野市大木2234

施設は、湯治場ぽい雰囲気が一杯で
浴室内にはほのかに香る硫化水素臭が
湯はヌルヌル感いっぱいの「ナトリウム・炭酸水素塩泉」
さすがに掛け流しだけあって、浴感は最高です。
浴槽は主浴槽一つのみですので
混雑時はあまり楽しめないかもしれません。
[PR]
by yudouraku | 2006-09-17 18:45 | 温泉記
温泉記・京都府・笠置いこいの館
さて、世間様は天下の三連休ですが
台風が近づいているみたいで、天気は御機嫌ななめ
今日は、天気の悪い日にしては体の調子が「まあまあ」なので、天気次第で「そこそこ」遠方の温泉に行こうかと思っていたのですが、朝から雨模様、出鼻を挫かれました。

倉庫にいってあれこれしていると、相方より入電!
「晴れてきたけど、どないする?」と
ほな、せっかくやし、「温泉博士」に載っていたので「わかさぎ温泉」にいきましょか.そんな、遠くやないのでレッツ.ゴー!

f0097493_533844.jpg わて的ですが、けっこうお気に入りの温泉。何度来ても飽きません。
画像は、以前訪問した時の物です。

温泉データ
施設名        笠置いこいの館
源泉名        わかさぎ温泉
泉質         含弱放射線・ナトリウム・炭酸水素塩・塩化物泉
利用形態       加水なしの、循環、加温

営業時間       10:00~22:00
料金         大人 ¥800(タオル、バスタオル付)
定休日        第1,3水曜日他、年末年始
住所         京都府相楽郡笠置町隅田24

f0097493_5455218.jpg 浴室内の浴槽は全部で6つ、内風呂にはすべての浴槽に温泉を利用していて、湯の温度が一つづつ違うので、その時の体調で浴槽を選べるのがなかなかうれしい。岩風呂風の露天風呂もありますが、こちらは季節風呂(薬湯)、できれば温泉を使って欲しい所です。小さいながらも、遠赤サウナもありますので、お好きな方には、いいかもしれませんね。

f0097493_5541796.jpg こちらの温泉施設では、もれなくバスタオル、小タオルが付いています。もちろん、シャンプー、ボディーソープも完備でおますので、手ぶらでもOKですよ。
この9月始めに、ロッカーが画像の物に変わりました。確かに、前のロッカーは、L,逆L字の扉で、使いにくかったですものねぇ~。

[PR]
by yudouraku | 2006-09-16 22:17 | 温泉記
昭和の残る街中
私がいつも休憩するポイントを

f0097493_20242044.jpg 淀川堤防から近い、西淀川区某所、こちらの酒屋さんの販売機で、飲み物を買ってイップク

f0097493_20264654.jpg 近隣の様子は、昭和臭漂う落ち着いた感じ。
酒屋さんの前に銭湯があるですが、なかなか営業時間に合わない、そのうち入浴しようと思っとります。

[PR]
by yudouraku | 2006-09-14 20:21 | お散歩(街中色々)
温泉記・京都府・夜久野高原ほっこり館
道中編で立ち寄りしました「夜久野高原ほっこり館」
少し前に入浴しましたので、簡単に紹介します。

f0097493_2201937.jpg

こちらの温泉施設は、道の駅「農匠の里やくの」内の1施設で
木の温もりを感じる和風ログハウス様式の建物内は
広い座敷の休憩室のある、とても「ほっこり」出来る造りになっています。
また、道の駅内の他の施設は、レストランや宿泊施設、土産物屋、地元農産物市場や体験工房などもあり、温泉以外にも多彩に楽しめる施設になっています。

さて、肝心の温泉は、下記の温泉データを参考にして下さい。

温泉データ
施設名       夜久野高原 ほっこり館
泉名        夜久野高原温泉
泉質        単純温泉

料金        大人 ¥600
営業時間      10:00~22:00
定休日       水曜日
住所        京都府福知山市夜久野町平野2150

f0097493_2374871.jpg

施設情報
温泉は、一階の内風呂
地階の露天風呂(画像の浴槽)は、薬風呂
地階には他に、サウナ、水風呂、うたせ湯もあり

せっかく露天風呂があるのだから、こちらも温泉を使って欲しい物ですが
浴室からの景色がいいので、がまん、がまん?
[PR]
by yudouraku | 2006-09-03 23:50 | 温泉記
温泉記・京都府舞鶴市・ふじつ温泉・入浴編
 道中編のつづきです。

さて、夜久野高原よりUターンして、175号線の分岐までもどり
あとはひたすら175号線をひた走り、小休憩を挟んで目的地に
由良川を渡り、少し走った所に「ふじつ温泉」があります。

f0097493_163072.jpg どこぞの情報誌では、夏場はお客さんが多いと掲載がありましたが、以外に駐車している車が少ない!
お盆を過ぎたせいかもしれませんね。

こちらの施設は、カニ料理と温泉のセットが‘‘おすすめ”らしいのですが
本命は温泉ですので、今回料理はスルー!
なんぞ機会があったら、いただきます。

f0097493_1665832.jpg

ふじつ温泉
温泉データ

住所       京都府舞鶴市上福井1611
営業時間    10:00~23:00
料金       大人¥700
源泉名     舞鶴ふじつ温泉
泉質      ナトリウム・塩化物泉
付帯設備   脱衣コーナーに、サウナ室


f0097493_1612184.jpg 一階のフロントで受付をして、浴場は階段を上がって二階ヘ。
椅子と、畳敷きの休憩所が、浴室の前にあります。


さて、肝心の浴室は、内風呂エリアには、広い主浴槽がひとつ、三箇所にジェットの噴出口がありました。露天エリアには、浴槽が二つあり、屋根つきの浴槽に打たせ湯があり!
今回は夕方近くでしたので、屋根付きでない方の浴槽は、西日が差し込み、とても眩しいかったので、あまり長湯ができませんでした。
ちなみに浴感ですが、あまりナトリウム・塩化物泉と感じる物がなく、湯を舐めて見てもしょっぱさが無いので、「単純泉」ぽい印象が強く残りました。
正直、加水、循環しているので、しょうがないのかもしれません。

今回は、あれこれ寄り道が多くて、予定より遅くなってしまったので、入浴は1時間半で切り上げ!ほなさっさと帰ります。

帰路では、途中「道の駅マーケス」で休憩した以外は、コンビニでのトイレ休憩、ケツが痛くなり路上小休止(数分)で、後ほとんどイッキ走り!あまり防寒準備をしていなかったが裏目に出て、枚方亀岡線は、めったくさ「寒かった」です。ちと、秋口の摂津峡をなめていました。
(今回は、とってもケツが痛かった。夜久野に寄ってなければ、もう少しましだったかな?(ToT)
[PR]
by yudouraku | 2006-09-03 23:40 | 温泉記
温泉記・京都府舞鶴市・ふじつ温泉・道中編
 久しぶりに体の調子がいいので、ちょいと「プチロング温泉ツー」に行ってきました。

 目的地は、温泉博士無料手形のある、舞鶴市のふじつ温泉に決定!

 相方を後ろに乗せて、高槻樫田を越えて亀岡9号線へ
 山間部の気温の変化が、秋が近づいた事を感じます。

f0097493_648354.jpg 画像は、トイレ休憩に立ち寄った「ガレリア亀岡」朝から、車やバイクで駐車場がいっぱい!相方、朝市がどうやら気になるみたいですが、まだまだ先がありますので、ほどほどに。

f0097493_6513835.jpg 次に立ち寄ったのが、京丹波の「丹波ワイナリー」 こちらも相方のリクエスト

f0097493_6575763.jpg 団体予約が多いのか、工場見学はできませんでしたが、試飲コーナーで相方御満悦。ほなそそそろ行きまっせ!

f0097493_711412.jpg そのまま9号線をひた走り、お昼過ぎに福知山、ちょうどニコニコビルがあったので、ココでお昼にしましょう。入った所は、ニコニコビル一階の中華料理店、中国人シェフが料理を作っていて、どうやら本格的な中華のお店みたいだが、昼のランチメニューはリーズナブル!満足万蔵でございます。


その先、相方の買い物があると言うので、夜久野高原のほっこり館まで
こちらも無料の手形がありますが、今回はスルー
「古代米」と言うポリフェノールたっぷりの「赤米」を買い
175号線の分岐までユーターン!
(後になって、この距離が痛い・・・・・!)

温泉入浴編に、つづく・・・・・・
[PR]
by yudouraku | 2006-09-03 23:36 | 温泉記


by 北河内
お断り
  • 紹介しています施設情報などは、入浴した時の情報になりますので現時点では変更になっている場合があります。
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
タグ
リンク
検索
その他のジャンル