バイクでうろうろ 湯道楽 風呂グ!

湯巡り徒然
銭湯記・大阪市生野区・鶴の湯
廃業されました。

先週から、昼の仕事がどたばたと忙しく
生野区銭湯番長スタンプラリー
銭湯番長認定の20湯制覇が危ぶまれたのですが
何とか時間の都合を付け
最終日の31日に、20湯目の銭湯に行ってきましたよ。

記念すべき銭湯番長認定20湯目は
桃谷2丁目桃谷公園前にあります「鶴の湯」さんです。

f0097493_2025488.jpg


銭湯データ

施設名     鶴の湯
住所        大阪市生野区桃谷2丁目13-19
営業時間           開店 4月~10月は午後2時
                     11月~3月は午後2時半

                閉店4月~10月は午前12時半
                     11月~3月は午前12時
定休日       毎週木曜日

(銭湯データは生野区浴場組合HPより転記)

こちらの銭湯の浴室は
深浴槽・浅浴槽・電気風呂
座風呂二連・寝風呂二連
奥はサウナスペースで、スチームサウナ
水風呂・ドライサウナと定番の浴槽が一揃え

その他に、西日本でここにしかない浴槽が珍しく
その名も「温灸風呂」
マインドなんとかと横文字のネーミングもありましたが
和表示の方がダイレクトじぁないのかなぁ~!
浴槽のスタイルは「寝風呂」・ぬる目の湯の中に横たえて
凸凹とした金属の突起に背中を押し当てるだけ・・・・・・
すると背中が・・・・・・・

アチッ! イタ! アチッ!

そう、金属突起部分が浴槽の湯の温度より熱いのです。
何度かトライしている内に、熱痛いの収まり
だんだん気持ちよくなってくるのですが
冷えた体の状態や、なれないと少し抵抗がありますよ。

今回は、仕事の合間の時間だったので
あまりゆっくりとできませんでしたが
時間がある時でも、この「温灸風呂」
ゆっくりトライしたいと思っています。
(持病に効果があるとなおいいのですが・・・・・)
[PR]
by yudouraku | 2009-09-02 20:48 | 銭湯記
<< 銭湯記・堺市堺区・ニュー榎温泉 銭湯記・大阪市生野区・新宝温泉 >>


by 北河内
お断り
  • 紹介しています施設情報などは、入浴した時の情報になりますので現時点では変更になっている場合があります。
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
タグ
リンク
検索
その他のジャンル